青汁はジュースで割っても美味しい

青汁を飲んでいる家庭が多いそうです。子どもや妊婦さんでも飲むことができ、ご飯などにコップ一杯の青汁を追加するだけで、ビタミン不足や食物繊維などを簡単に補えると非常に評判がいいそうです。お通じなどもよくなることから、ダイエットに効果があったという人もいると言われています。


ミルクや乳酸菌飲料にもぴったり

青汁はミルクなどで割って、ラテのように楽しむという人が多いと言われています。乳製品はコクがありまろやかなので、青汁のにがみなどを甘みで和らげてくれるという意見も多いそうです。中にはクリームパスタのクリームに青汁を利用する例もあり、ミルクだけでなく、ヨーグルトやヤクルトなどの乳酸菌飲料に溶かして飲む家庭も多いと言われています。


青汁に苦みやにおいに敏感な人はジュースで

昔に比べると非常に飲みやすくなり、味も抹茶に近いものが増加していますが、それでもにおいや味に敏感な子どもなどは、苦みを感じることがあるそうです。また特有の青臭さを気にするという声もあると言われています。こんなときは、リンゴジュースなどで割って味わってみるのはいかがでしょうか?フルーツの甘みや香りで、野菜特有のくせが緩和されるそうです。